s0242【楽販アフィリオ】29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法

理想の仕事を手に入れる転職ガイド 

あなたを天職へ導く転職の方法を教えます。転職を考えたらまずは一読ください。きっと何かが得られるはずです。

サイトマップ

円満退職は必須

さまざまな難関を切り抜けて、ようやく採用通知にサインをしても、あとは新しい会社への入社を待つだけというわけにはいきません。



【キャリ活】で一番つらく苦しいプロセスは【退職】なのです。

今までお世話になった会社の上司、同僚、後輩、そしてお客さまに多大な迷惑をかけることになるかもしれないからです。

特に、今と同じ業界の企業に転職する場合は、新しい会社でも、今までおつきあいしてきたお客様を任されることがありますし、将来的に、あなたの昔の上司、同僚、後輩や得意先の人が、同じ会社に転職してくることもあるかもしれません。

さらには、あなたが再度【キャリ活】を志すとき、今の会社の上司、同僚、先輩が次に希望する企業で働いているということも多々あるのです。

そこで、どんなときにも誠実な対応を心がけることがたいせつです。

それでは、円満退職のためにはどう対処すればいいのでしょうか。

日本企業を辞める人に多い基本的な間違いは、「退職させてもらえるよう、上司にお願する」姿勢をとることです。

しかし、お願をすれば、あなたが優秀であればあるほど、上司はあなたが退職をあきらめるように説得してくるでしょう。そこで、肝心なのが最初の姿勢です。

ていねいに、しかししっかりと、確固たる意思を持って「退職する」ということを直属の上司に伝えなくてなりません。

この姿勢を理解したうえで、以下の円満退職プロセスを実行します。

≪円満退職プロセス≫

1.採用通知にサインした翌日に、退職する旨を直属の上司に伝えられるように上司とのミーティングの時間を調整する

採用先の会社は、あなたの退職プロセスが完了した時点であなたの入社が確定したと見なすので、採用通知にサインをしたら、すぐに直属の上司と退職についての話ができるように時間を調整します。

2.退職をする旨を直属の上司に伝える

ここでは以下の項目がキーポイントとなります。

・「退職願」ではなく「退職届」の姿勢で挑む。

・企業によっては、イントラネットで退職の手続きを行うところもあるが、念のため「退職届」を用意し、直属の上司に渡す。念には念を入れて、確実な退職プロセスにするなら、退職届を3部用意し、直属の上司、直属の上司の上司、人事マネージャーに退職届をそれぞれ渡すとさらに有効。

・ビジネスマナーはしっかり守るが、「退職する」という確固たる意思を示す。

・何をいわれても、「申し訳ございませんが○月○日付けで退職いたします」と繰り返す。通常、退職日は新しい会社の入社日の前日。退職の日程は、あなたから「○月○日に辞めます」と指定することができます。また、円満退職のためには、退職日の1か月前までに退職届を提出するのが通例ですので、設定した退職日が退職届を出す日から1カ月後の日程であるかも要確認。

・「なぜ会社を辞めたいのか?」と聞かれても、「今はお答えすることができませんが、また、新しい会社に入社後、ご挨拶におうかがいします」と答え、会社名は答えない。これは、現在の会社から、あなたが入社する会社にあなたに関する好ましくない情報が入ってしまう場合があるからです。

3.退職の意思を表明した際、上司が起こすであろう反応を知っておく

以下は、退職の意思を表明した際に上司が起こすかもしれない典型的な反応です。

・怒る

日本の会社で働いている人がもっとも経験するケースで、あなたの転職の意思が一番試されます。

しかし、日本の労働状況において、強制的にあなたの退職を妨害することはできません。

そこで、繰り返し、「大変申し訳ありませんが、辞める意思は変わりません」と上司に伝えます。

・昇進、昇給をチラつかせる

・退職の引き延ばしを依頼してくる

相手が今までお世話になった上司であっても、あなたはすでに新しい会社の採用通知にサインをしており、新しい会社もあなたの入社を待っているのです。

・あなたの同僚に引き留めを依頼する

残されたチームの業務量がとても多くなってしまう場合などは、チームメンバーが必死になって残るように説得してくる場合もあります。


4.引き継ぎにとりかかろう!

退職届けが受理され、退職の日程が決まったら、次は引継ぎです。

上司にあなたの業務の引き継ぎは誰にすればいいのか確認し、早急に引き継ぎをすませます。

あなたの仕事を引き継ぐ人があとで困らないように、しっかりと引き継ぎ書などを残すことが重要です。

そして、この期間に、あなたがお世話になったお客様や取引業者、社内メンバーにはきちんと挨拶をしておきます。

しかし、この際にも転職先の名前は出しません。

引き継ぎが早く終われば、残っている有給を消化することも可能です。

新しい仕事に移る前にしっかりリフレッシュするのもいいかもしれません。

5.新しい会社への入社日

遅刻などをしないように、早めに出社します。

また、第一印象はとても大事なので、特殊な仕事でない限り、初日はスーツを着るのが無難です。

6.以前の会社へのご挨拶(入社後1〜3カ月ほどしてから)

新しい会社に少し慣れ、名刺ができあがったら、折を見て、前の会社の上司、同僚、お客様、取引先などに挨拶に行きます。

特に同じ業界内での転職ならなおさら、きちんとご挨拶をして、今後の【ご縁】をつなぐ努力をしましょう。

29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法
何のための転職
その転職ちょっとまって
キャリアアップって何?
なぜ転職したいのですか?
その転勤動機はNG
今の不況期の転職市場
転職は35歳まで
資格って本当に役に立つ?
優良企業はこういう人材を求めている
実績の棚卸をする
5年後10年後にどうなっていたい?
採用される職務経歴書
身だしなみ振る舞いを普段から意識する1
身だしなみ振る舞いを普段から意識する2
会社はやめちゃダメ
職務経歴書はあなたの保証書です
有効的なキャリア活動アプローチ
人材紹介会社を使うとキャリア活動に有利?
人材紹介会社の種類と役割
キャリア活動するならサーチ型を使い倒す
あなたのキャリアデザイナー力
キャリアデザイナーと良好な関係を築こう
面接は双方向のコミュニケーション
面接前に会社の下見
人事・採用担当者の面接の視点
面接で緊張しているのはあなただけじゃない
自信ある自己アピールをするために
面接パフォーマンスを向上させるために
英語面接攻略法
究極の面接必勝法
面接はうまくいったと思ったけど
キャリア活動は、結婚活動と同じ
あなたが本当にしたい仕事
絶対譲れない年収・諸条件は決めておく
転職のタイミング
家族の了解はとっておく
できるだけ多くの面接にトライ
外資系と日本企業とどう違う?
採用通知にサインするまでキャリア活動は継続
円満退職は必須
今の会社から引き止められたら
入社前の不安や恐怖に対処
新しい会社で本当の即戦力になるために
新しい会社が合わないときは
転職から天職へ
新しい会社でもキャリアデザイナーとの関係を継続しよう
脳から成功を導く転職バイブル書
リンク集
元採用担当者が暴露する転職採用の裏側!自ら転職と採用担当を経験した筆者が書き下ろした「究極の転職マニュアル」。採用担当者を唸らせる応募書類の書き方、面接官も脱帽の面接対策をたっぷりお伝えします
新規就農マニュアル【農業転職法】
「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術!

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】





























































理想の仕事を手に入れる転職ガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。