s0242【楽販アフィリオ】29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法

理想の仕事を手に入れる転職ガイド 

あなたを天職へ導く転職の方法を教えます。転職を考えたらまずは一読ください。きっと何かが得られるはずです。

サイトマップ

採用される職務経歴書

ものがないのなら【キャリ活】を行うのはまだ早いかもしれません。



しかし、【採用される職務経歴書】とはどのようなものかを知っておくことで、採用・人事担当者が何を見て合否を判断しているかはわかるはずです。

◆職務経歴書の目的と最重要ポイント

人事担当者やあなたの上司になる人にとって、職務経歴書の目的は次の2つです。

1.「あなたが何をしてきたのか」を確認するため

2.あなたの実績が「応募している企業の応募職種にフィットしているか」を確認するため

第一関門「書類選考」では、人事採用担当者は、応募してきた膨大な数の職務経歴書からこの2つのポイントを確認し、いずれの項目でも合格点を取れる書類を選びます。

ここで重要なポイントは、受け取る側が嫌でもわかる“簡潔で読みやすい職務経歴書”であることです。

やたら細かく、多くの情報を盛り込んでも、人事採用担当者が汲み取ってくれるわけではありません。

◆採用される職務経歴書 3つのコツ

<コツ その1>フォーマットは死守!

以下の項目は職務経歴書作成時に死守しなくてならない事項です。

・用紙サイズ=A4サイズ

・フォント=MSゴシックまたはMS明朝(英語履歴書の場合はArial/Times New Roman)

・フォントサイズ=11ポイントが理想(ただし10〜12までならOK)

【キャリ活】においてフォーマットやフォントで目立つことはご法度です。

プリントする用紙も、紙の質には特にこだわる必要はありませんが、絵柄や模様が入っていない白いものにしましょう。

<コツ その2>自分の仕事内容をひと言でいえるか?

簡潔で読みやすい職務経歴書にするためには、1枚、多くても2枚以下に収めましょう。

営業職の場合なら、その文章量で、以下の項目を記入していきます。

●職務内容

2〜3行で今の自分の責務をまとめる。採用責任者にとって大事なのは「この候補者は自分の仕事を理解し完遂できるか」ということだけで、極端にいえばそこしか見ません。

そのため、業務以外に実施したことを書く必要はありません。

●営業スタイル

IT業界における「ダイレクト営業」「パートナー営業」のように、あなたの業界に特筆すべき営業スタイルがあればそれを記入します。

●担当商品/サービス

担当していた製品、サービスをリストアップします。

メーカーに勤務している場合は担当していた製品やサービスを、販売代理店であれば、営業していた製品、サービス、メーカー名まで書きます。

●担当顧客

担当している顧客が誰でも知っている大企業であれば主な担当顧客名をすべて書きます。

あまり知られていない比較的小規模な企業を担当している場合は「従業員数○○名規模の製造業関連企業 ○○社を担当」といった書き方でも問題ありません。

個人を担当している場合も「どういうターゲットを担当していたのか」を書くといいでしょう。

●主なパートナー(販売代理店)

顧客が製品やサービスの直接のユーザーではなく、代理店などの仲介業者の場合は、パートナー企業名を書きます。

●営業成績

営業職志望者の職務経歴書の必須事項です。

年度ごとの「ノルマ(予算)の額」、「達成した売上金額」、「達成率」を書きます。

優秀な営業マンは自分の数字を確実に記録しています。

もし覚えていない場合は、過去の記録を調べ直しておきます。

●その他の業績

社長賞を授与されたなどの特筆すべき実績があれば明記します。

人事担当者はこれらの情報をもとに、あなたが新しい職場で即戦力として活躍できるかどうかを判断するので、判断材料に乏しい職務経歴書では意味がありません。

また、何がどこに書かれているのかが明確でなくてはいけません。

【キャリ活】職務経歴書の必勝条件は、「常に簡潔で見やすくを心がけること」と、「自分の実績をパッと見てアピールできること」です。


<コツ その3>アピールするのは、その会社でしたいことでなく、あなたがその会社に貢献できること。

職務経歴書には、自分が新しい会社で貢献できる人材であることをアピールします。

応募したい企業に、具体的な希望職種があるなら、「その募集職種において何を求められているのか」をリサーチしてみましょう。

募集要項を手に入れて、そこに書かれているキーワードを取り入れてPRを書いていきます。

たとえば、「製造業で営業経験5年以上」と募集要項に書かれていたとしたら、自分の実績に照らし合わせて、「製造業で7年の営業実績があります。

ゼロからではなく、即戦力としてすぐに、業界のキーパーソンへの訪問を開始することができます」とアピールしてみます。

もちろん、職務経歴書ですので虚偽は詐称ではない本当のことを書かなくていけません。

よく、「御社のような業界一の大企業で働くことで、さらに営業スキルや経験を磨いていきたいため」などと志望動機や自己PRを書く人がいます。

しかし、会社は給料を払って人を雇うのであって、実績が上がってから給料を払うわけではないので、このような動機は採用担当者の印象を悪くします。

転職の場合、履歴書は職務経歴書に比べて、それほど重要ではありません。

しかし、企業によっては提出を求められる場合もあるので用意はしておきましょう。

手書きの文字は自信がない場合や、メールで送信する場合は、インターネットからダウンロードできる履歴書のテンプレートを使用してPCで作成すればいいでしょう。

奇をてらわず、1項目ずつ誤字脱字のないように、丁寧に記入することが重要です。

写真は、面接官の事前の印象をよくするため、写真館などで撮影されたプロ仕様の証明写真を使う方がいいでしょう。

29回転職に成功した!!再チャレンジ転職法
何のための転職
その転職ちょっとまって
キャリアアップって何?
なぜ転職したいのですか?
その転勤動機はNG
今の不況期の転職市場
転職は35歳まで
資格って本当に役に立つ?
優良企業はこういう人材を求めている
実績の棚卸をする
5年後10年後にどうなっていたい?
採用される職務経歴書
身だしなみ振る舞いを普段から意識する1
身だしなみ振る舞いを普段から意識する2
会社はやめちゃダメ
職務経歴書はあなたの保証書です
有効的なキャリア活動アプローチ
人材紹介会社を使うとキャリア活動に有利?
人材紹介会社の種類と役割
キャリア活動するならサーチ型を使い倒す
あなたのキャリアデザイナー力
キャリアデザイナーと良好な関係を築こう
面接は双方向のコミュニケーション
面接前に会社の下見
人事・採用担当者の面接の視点
面接で緊張しているのはあなただけじゃない
自信ある自己アピールをするために
面接パフォーマンスを向上させるために
英語面接攻略法
究極の面接必勝法
面接はうまくいったと思ったけど
キャリア活動は、結婚活動と同じ
あなたが本当にしたい仕事
絶対譲れない年収・諸条件は決めておく
転職のタイミング
家族の了解はとっておく
できるだけ多くの面接にトライ
外資系と日本企業とどう違う?
採用通知にサインするまでキャリア活動は継続
円満退職は必須
今の会社から引き止められたら
入社前の不安や恐怖に対処
新しい会社で本当の即戦力になるために
新しい会社が合わないときは
転職から天職へ
新しい会社でもキャリアデザイナーとの関係を継続しよう
脳から成功を導く転職バイブル書
リンク集
元採用担当者が暴露する転職採用の裏側!自ら転職と採用担当を経験した筆者が書き下ろした「究極の転職マニュアル」。採用担当者を唸らせる応募書類の書き方、面接官も脱帽の面接対策をたっぷりお伝えします
新規就農マニュアル【農業転職法】
「三流大学卒が転職コンサルに絶対無理と言われた超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍」 非常識な転職「大」成功術!

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】


















































































理想の仕事を手に入れる転職ガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。