雇用保険料率|しっかりもらう雇用保険・失業保険



しっかりもらう雇用保険・失業保険

雇用,保険,失業

平成29年度 雇用保険料率

雇用保険料率 労働者負担(失業等給付に係る保険料率のみ) 事業主負担
失業等給付に係る保険料率 二事業に係る保険料率
一般の事業 3/1000 6/1000 3/1000 3/1000 9/1000
農林水産・清酒製造業 4/1000 7/1000 4/1000 3/1000 11/1000
建設業 4/1000 8/1000 4/1000 4/1000 12/1000

端数処理

雇用保険料率により計算した被保険者負担分に、1円未満の端数が生じたときは、その端数の取扱いは以下のとおりになります。

  1. 被保険者負担分を賃金から源泉控除する場合、被保険者負担分の端数が50銭以下の場合は切り捨て、50銭1厘以上の場合は切り上げとなります。
  2. 保険者負担分を被保険者が事業主へ現金で払う場合、被保険者負担分の端数が50銭未満の場合は切り捨て、50銭以上の場合は切り上げとなります。
  3. ただし、慣習的な取扱い等の特約がある場合には、この限りではありません。

雇用保険料免除

雇用保険料は、年度始め(4月1日)現在満64歳以上の高年齢被保険者は、当該年度の雇用保険料が免除されます。


ただし、65歳に達した日以降に雇入れられる者で、公共職業安定所長の認可を受けて高年齢継続被保険者となった場合は保険料の免除はありません。


短期雇用特例被保険者(季節的に雇用される労働者、短期の雇用に就くことを常態とする労働者)や日雇労働被保険者については免除されません。


関連ページ

雇用保険(失業保険)の受給条件
あなたは雇用保険・失業保険のことをどれだけ知っていますか? 何も知らないでいると【大損】をしますよ! しっかり学んでしっかり保険金をもらいましょう。 退職する前に後悔しないために!
雇用保険(失業保険)の給付日数と給付日額と給付制限
あなたは雇用保険・失業保険のことをどれだけ知っていますか? 何も知らないでいると【大損】をしますよ! しっかり学んでしっかり保険金をもらいましょう。 退職する前に後悔しないために!
公共職業訓練による給付特例
あなたは雇用保険・失業保険のことをどれだけ知っていますか? 何も知らないでいると【大損】をしますよ! しっかり学んでしっかり保険金をもらいましょう。 退職する前に後悔しないために!