不思議と禁煙が成功するサイト 

ヘビースモーカーでも4週間で禁煙する方法

自信をもってください。あなたの決断は間違いなく「英断」であり、そして、決して間違いではないのだと。非喫煙者としての暮らしが日常になるとき、あなたにもそのことが確信できるはずです

サイトマップ

非へヴィースモーカーのスモーカー

へヴィースモーカーの人というのは、「へヴィー」ではないスモーカーに対して妙な羨望があるようです。



しかし意外なことに、一般のスモーカーのほうがむしろたばこへの依存度は高いと考えられます。

へヴィースモーカーが普通のスモーカーに対して抱く不思議な羨望は、「健康」、「お金」、「社会的信用」といったものを失う可能性が自分よりも低いという可能性に対するものです。

それをひっくるめて「へヴィーではない人はうらやましい」となるのです。

「非へヴィー」のスモーカーは、次の2タイプに大別できます。

・へヴィースモーカー予備軍・・・要は、まだ喫煙者になり始めて間もない人々です。

まだたばこの悪魔がどれくらい恐ろしく、また陰湿であるのかという本質的なたばこの恐ろしさをまったく理解していない人たちです。

そういう人たちは、残念ながら、いずれへヴィースモーカーへと身を陥れることになるはずです。

・減煙喫煙者・・・きわめて気の毒な人々ということができるでしょう。

もともとはヘヴィースモーカーであったのですが、お金の問題、健康の問題、社会的信用の問題をきたした、あるいは、たばこの悪魔の恐ろしさを垣間見た人なのかもしれませんが、いずれにしても、どうしてもたばこから足を洗えずに、少しずつたばこを吸っている人々――これが減煙喫煙者であるということになります。

この「減煙喫煙者」は、たばこ依存度としては非常に重度であり、タイプ別にさらに細分化することができます。

それが次のとおりです。

1日数本タイプ・・・たばこが健康やお金、その他のものを害し、しかもたばこが悪魔であることを知りながら、それでも吸い続けるほどたばこが好きならば、どうしてもっとたくさんのたばこを吸わないのでしょうか?

へヴィースモーカーのように、どうしてもたばこを吸わなくてもよいのにもかかわらず、なぜ「数本」が必要になるのでしょうか?

このような、強烈な矛盾がありながらもまだ喫煙者であり続けているのですから、このタイプの人が禁煙するまでには非常に厳しい道のりが待ち構えていると考えることができるかもしれません。

タイミングスモーカー・・・朝だけ吸う、夜だけ吸う、食後だけ吸う・・・という具合に、なぜか時間やデイライフの節目ごとにたばこが登場するタイプです。

これも「1日数本タイプ」とまったく同じことですね。

どうしてもたばこから離れられないのであれば、1日中吸いたいときに吸えばよいと思いませんか?

吸わなくてもよい時間が多いのなら、いっそのことスッパリやめてしまえばよいものを・・・でも、やめられないのです。

ターミングスモーカー・・・先ほどは1日の中で「タイミング」を図って喫煙する喫煙者の話でしたが、今度は、ある「期間」だけ喫煙し、そしてまたある「期間」だけ禁煙するタイプのスモーカーです。

このタイプが一番理解不能なタイプなのですが、というのも、非喫煙者と喫煙者という両面を交互に繰り返すことで、いったいあなたは何を夢見るのですか?と問いたくなってしまうからです。

まったく意味不明な行動であり、そしてもちろん、こんなことをしたところで、禁煙の道は決して近づきはしません。

記念日スモーカー・・・人と会ったり誰かの誕生日だったり結婚式だったり葬式であったり・・・という具合に、何かの拍子に喫煙者になるが、他のときには吸わないというタイプです。

これは、「人付き合いの喫煙」という意味においては、先のターミングスモーカーよりはまだ理解できますが、しかしそれでも十分不可解なスモーカーです。

また、このタイプのスモーカーは、徐々に記念日を増やしていき、しまいには日曜スモーカー、あるいは土日祝日スモーカーとなり、そして大晦日から三が日の4日間は普通のスモーカーとなり、やがてはずっと吸っていることになってしまうのです。

葉巻スモーカー・・・たばこをやめて葉巻を吸うという、究極の不可解行為です。

こう言ってはナニですが、そんなに吸いたいなら堂々とたばこを吸えばいいのに・・・かなりディープな喫煙者の中には、初めは非喫煙者でありながら、人との間を持たせるためにちょっとした気持ちで吸い始めるのが致命傷になってしまうことも少なくありません。

そして、もっと恐ろしいことに・・・残念ながら、肺がんという恐ろしい病気に罹ってしまった人でもなおたばこを求めるそうです。

たばこを吸ってはいけない、しかし、たばこを吸わないでいることが病気と闘うことよりも激しくつらい――そして、こんな話は別段特殊な話ではないということをご理解いただきたいのです。

こんな話は大げさではなく「五万とある話」なのです。

それでもあなたはご自分とは無関係のことだと思いますか?

自分をだますのはもうやめましょう!

ここでお話しているできごとは、決して他人事ではありません!

喫煙者であれば誰もがいずれたどる運命なのです。

それは、喫煙者自身を、そして彼らが築いてきた自分自身の歴史を自ら破壊する運命なのです。

喫煙者なら誰でもそういう運命をたどるのです。

そう、あなたも今すでに、自分自身の破壊を始めているのです!

自称「数本スモーカーである」という人でさえ、ちょっと観察してご覧なさい。

数本なんていう生易しいものでは絶対にすまないはずですから。

1本だろうと100本だろうと、そんなことはまったく関係ありません。

喫煙者に羨望など抱くことはありえないのです。

禁煙マスター
ついに悪夢からの解放
It's so easy to stop smoking!
今すぐ禁煙する必要はありません
いくら健康のことを考えたところで、吸うやつぁ吸う!
喫煙の必要性
矛盾に満ちた不思議な存在
根拠に乏しい喫煙者の「理由」
想像以上に精緻な罠
喫煙をめぐる混迷
たばこを吸うことに理由はあるのか
たばこがやめられない理由
人はいかにイメージに左右されやすい生き物か
たばこ依存症になりやすい人とは
喫煙で得るものとは
自信をなくすのはたばこのせい
たばこは退屈しのぎになるのか
たばこは集中力を高めてくれるのか
「喫煙ミッション」の遂行
喫煙しているうちは緊張感もつづく
喫煙理由が混在する状況
チェーンスモーカーになるタイミング
たばこをやめて失うものとは?
たばこをやめればもっとすばらしい人生を送れる!
自ら望んで奴隷になるのか
それでも不安をひた隠しに隠し・・・
喫煙者の浪費
数百万の大金損失は「ほんの1本」から始まる
もうあなたをむしばんでいる「たばこの害」
後悔したいのか?
すでに時限装置のスタートボタンに指がかかっている!
吸うほどに増す疲労感
喫煙による不安の増大
喫煙者の深層心理
禁煙に精神論は不要である
頑張ったところで禁煙は無理
禁煙が「高い山」のように思える
喫煙理由を懸命に探る
たばこの呪縛は永遠である
減煙するなら禁煙したほうがはるかにラク!
減煙には解毒効果はない
想像を絶する「1本」の恐怖
非へヴィースモーカーのスモーカー
未成年者の喫煙
隠れて喫煙する喫煙者
喫煙者と社会的プレッシャー
失敗しないことが重要
ベストのタイミングとは?
今!たった今、やめよ!
麻薬中毒とたばこ中毒
「禁煙太り」の真実
禁煙の理由をしっかりと!
「禁断症状」という幻影
「禁煙開始」から「完全禁煙」まで
禁煙をエンジョイする
「1本」ですべてが終わる
禁煙しにくい人々
「禁煙失敗」となる理由
代替品の効果?
代替品は逆効果
吸わなくてもよい喜び
この方法でよかった!と思える
あまり意識過剰になり過ぎない
いよいよ「最後の1本」を吸うとき
Last Warning
再び喫煙者になる人
禁煙してもなお苦しむ人
喫煙者救出作戦
大切な人を禁煙に導く
禁煙期間中にすべき協力とは
ありがとうタバコ。【中身確認OK】禁煙しない卒煙ステップ〜「ありがとう」と感謝して、大好きなタバコをやめる方法〜
脳をコントロールして禁煙する方法
YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
“完全にタバコから解放される”為の禁煙方法【リラックス禁煙法】 冊子版















不思議と禁煙が成功するサイト All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。