The治験の真実 

報酬ばかりに目を向けずに「自分が試した薬が世の中の為になるんだ」と誇らしく思ってみてはどうでしょう。あなたも是非楽しく有意義な治験ライフを過ごして下さい。

サイトマップ

治験な人

なんとなく世間の裏側のような治験のイメージがあるからでしょうか。

癖のある人によく巡り会います。

そんな一癖も二癖もある人の話しをしましょう。

「食い逃げ」な人
その人はアトピーか皮膚病があるらしく服に隠れていない部位だけでも肌の調子が悪そうでした。そしてどもりながらこう自己紹介をしました。

「マニアさん」な人
世の中には色々な人がいるんだなぁと思ったのは、治験マニアの人を知ってからでした。見た目はあくまでも普通の人。

「君『クサ』欲しい?」「バックパッカー」な人
治験を始めたばかりの頃、バックパッカーのイケメン君と仲良くなったことがありました。正直治験なんてバイトよりも、モデルやったらいいんじゃないかと思うくらいのイケメンでした。

治験界の「伝説の男」な人
治験界にこの人ありと言われた、超ベテランの伝説の男の話です。彼と知人は二つの異なるクリニックで一度ずつ会いました。

「見るからにオタク」な人
治験をやっていると嘘か真か知らないけれど「怪談」を聞くことがよくあります。どこそこのクリニックでは治験で死んだ人が出るとか、声が聞こえるとか。

「ギタリスト」な人
その治験は都心から離れた別荘地で行われました。ボランティアは全部で6人で、うち5人は都内クリニックの前に集合し、別荘地に向かいました。

「タトゥあり」な人
いつものクリニックではなく、時々顔を出すクリニックに行った時のこと。

「肥満」な人
治験は健康体が第一条件なので、あまり肥満の人を見ることはありません。まず肥満の人を募集することがないのです。というわけで、とっても太った彼のことは忘れられません。

「ニホンゴワカリマスカ?」
友達から聞いた話だけれど、鼻炎の治験に参加した時に対応した医者が外国人だったことがあったらしいのです。

「シルバー治験ボランティア」な人
通常の治験バイトは20代成人男性が募集対象なことが多く、その中でも時間を取りやすい大学生やフリーターが多く集まります。

TOP
かなりの確率で副作用が当たる降圧剤のエピソード
はげしく酔う?!酔い止め薬
利尿剤は脱水機?
投薬より採血がキツイ!
暇つぶしの苦労
治験引退を考えた原因とは…
治験の相場って?
長期治験はゴキゲン
残念ながらリタイア。しかし…?
投薬なしでお金を儲ける「紹介」
投薬なしでお金を儲ける「補欠」
ニセ薬の威力
超高額治験
治験な人
「食い逃げ」な人
「マニアさん」な人
「君『クサ』欲しい?」「バックパッカー」な人
治験界の「伝説の男」な人
「見るからにオタク」な人
「ギタリスト」な人
「タトゥあり」な人
「肥満」な人
「ニホンゴワカリマスカ?」
「シルバー治験ボランティア」な人
治験と刺激
アンダーグラウンドの仕事
治験中にトレーニング
治験ガイド
投薬
報酬について
アルバイトが会社から深夜手当て時給をまとめて受け取る「ギブミー君」
【本業サラリーマン早朝アルバイトの私でも簡単に稼ぐことが出来た情報起業】アルティメットパッケージVol.2



The治験の真実 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。