成瀬式アスペルガー症候群改善術

大人のアスペルガー症候群との接し方

何となく変な大人たちはアスペルガー症候群かもしれません。子供とは違った大人のアスペルガー独特の頭の使い方などを説明。ちょっとまわりと違うあなたは自分に当てはまるところはないでしょうか?

サイトマップ

患者さんの手記

以下の文章は、あるアスペルガー症候群の女性の患者さんが書いたものです。



当事者でなければ書けない心の叫びを読み取ってください。

それぞれの症状の特徴も「空気が読めない」「不器用」「辞書のような認識方法」「ファンタジーへの没入」など、具体的な内容が分かると思います。

このように複数の症状が組み合わさって初めて診断できるわけで、単純に「空気が読めない」だけでアスペルガー症候群と呼ばれるわけではありません。

現在、ご本人にとってお子さんの存在が大切な生きがいとなっているようです。


スポンサーリンク


4年前、私が30歳を過ぎたころに「アスペルガー症候群」と診断されました。

息子がアスペルガー症候群と診断されたのをきっかけに、自分も同じ障害を持っていたことがわかったのです。

主治医の先生に薦められた本を読んだ時、それらが私自身のことのように思え、大変驚いたことをよく覚えています。

思い返してみると、幼いころから「変わっている」と言われることが多かったです。

自分は、別の国の人ではないかと思うほど相手の言葉を理解するまでに時間がかかりました。

周囲から「こいつには話が通じない」として疎外されることも多かったのですが、時間をかけて一生懸命に相手の言葉を理解しようと必死だったのです。

他人の行動を理解できず、頭の中で考えながら理解するのはとても大変でした。

私に対する周囲の言葉に深く傷ついていたものの、それをどう表現すれば良いのかもわかりませんでした。

私の反応があまりに変わっていたためでしょうか、無視よりひどいいじめに発展することはありませんでした。

学校生活では体育や音楽のように複数のことを同時にしなければならない科目や、家庭科など手順を覚えなければならない科目はとても苦手でした。

体育では走っているとボールを投げることを忘れてしまい、音楽では笛に息を吹き込むことに集中すると指が疎かになるのです。

また、家庭科ではどうしてもミシンの糸通しの順番が覚えられずにいました。

大人になってから車の免許を取ろうとしたときも、学科テストはクリアできたのに、運転となると手足を同時に動かすことに四苦八苦していました。

そんな器用なこと出来ない!と思っていたら、他の人たちは当たり前のようにこなしていたのです。

また、人の顔を覚えることも出来ず、髪型や服装で覚えようと努力をしていたのですが、次の日になると服装や髪型が変わっていて、もう相手が誰なのか分からなくなってしまうのです。

挨拶をしないと言って怒られることもありましたし、反対に、知っている人に「はじめまして」とあいさつすることもしばしばありました。

他にも「常識がない」と言われることもあって「常識辞典」があればいいな、といつも思っていたものです。

私は女性ですが、電車や宇宙、スペースシャトルが好きで、両親から「男に生まれればよかったのに」と言われることもありました。

「服装が変」「表情が人形みたいで不気味」など、本当に様々なことを言われました。

「私には何を言ってもいいのか?傷付かないと思っているのか?」と感じていました。

自分でもどこかおかしいとは思っていたし、友達も出来ませんでした。

私は、電車や星を眺めて満足する日々を過ごしていました。

16歳の時に、初めて精神科クリニックへかかりました。

その後、何十という病院を回りましたが「強迫神経症」「低血圧」「普通ですよ」と言われ、しまいには「変わっていたって良いじゃないですか」とまで言われました。

私としては「それが嫌なんだってば!」という気持ちでした。

小学生の頃から自殺願望があり、大人になる前に死んでしまおうと思っていたのです。

でも、私が変わっていることをどんな風に精神科医に伝えようとしても、まるでわかってもらえなかったのです。

私はただ一人で無力でしたし、誰も理解してくれる人は表れませんでした。

普通になるために努力をするしか方法はなかったのですが、その方法すら検討がつかなかったのです。

やがて医療系の専門学校に進みましたが、これも大失敗でした。

仕事の手順も覚えられませんでしたし、先生や患者さんの名前を覚えられないなど、どんなに頑張っても上手くいかないのです。

授業にはついていけませんでしたが、記憶力の良さで資格を取ることは出来ませんでした。

しかし、現実に仕事をこなすことは出来ず、半年でリタイアしてしまいました。

続けたいという気持ちはありましたし、悔しかったけれどもこれ以上頑張ることは出来ませんでした。

21歳で結婚、不妊治療の末、子供を授かりました。

ところが、息子は目を合わせない、読んでも振り返らないなど、他の子供とあまりに違っていたため、私は育児ノイローゼになってしまいました。

「まさか、自閉症ではないか?」と思うことはあっても、それを認めたくありませんでした。

一方、私自身は精神科に通い続け、有名なB病院というところで「器質性精神病」と診断されました。

カルテに書かれた「精神病」という文字にドキっとしながらも、そのことを分からないまま、結局数カ月で通院をやめてしまいました。

そして、精神科通院歴14年ののち、30歳にして現在のA病院にきました。

私はここで初めて母子ともに「アスペルガー症候群」という診断を受けました。

A病院に来て良かったと思う一方、重いショックを受けました。

「30歳で発達障害?もっと前にアスペルガー症候群だということが分かっていたら、自閉症の子を生まずにすんだのに…。そして、夫にも迷惑を掛けずに済んだはずなのに…」

私は精神科病棟に入院しましたが、退院してからも自殺を図るなどして混乱が続きました。

アルコールの量も増え、つまみのように薬を飲むこともありました。

アスペルガー症候群に関する色々な本を読むうちに、自分のことが「本の文章の中」に書かれているような感覚になりました。

「本の文章」を見て、私は自分自身の心情を理解できるようになってきました。

私は、現在A病院でよい主治医の先生に恵まれ、なんとか生きています。

欲を言えば、もっと早くこの先生に出会いたかったです。

成人してから良い先生に出会った人は、そんな風に思うのではないかと思います。

多くの人がこの病気について理解し、アスペルガー症候群の人が安心して暮らせる日本になれば良いと願っています。

発達障害の子育て教育体験記
大人のアスペルガー症候群の人はこんなに困っている
アスペルガー症候群(大人)とは
大人のアスペルガー症候群が増えている
発達障害は子供だけの病気ではない
誤診されがちなアスペルガー症候群
自閉症スペクトラム
全ての診断基準を満たさないアスペルガー症候群
アスペルガー症候群と間違いやすい統合失調症
強迫性障害との関係性
アスペルガー症候群の大人は子供の頃困っていた?
会話がうまく成立しない
物事を全体として捉えることが難しい
作業の同時進行が難しい
対人交渉は苦手
選択的注意ができない
予想外の仕事に戸惑う
人間関係はギクシャク
生きにくいからつらい
うつ病や不安障害など二次障害を引き起こすことも
ブランド化するアスペルガー症候群
大人のアスペルガー症候群を診てくれるのは何科?
発症の原因は?
エピジェネティクスという考え方
ミラーニューロンとの関わり
アスペルガー症候群の生きにくさは脳画像検査でわかる?
アスペルガー症候群特有の脳の働き方
アスペルガー症候群の鍵オキシトシン
信頼ホルモンといわれるオキシトシン
オキシトシンとアスペルガー症候群の関係
オキシトシン研究に寄せられる期待
アスペルガー症候群とPTSDの類似点
大人のアスペルガー症候群はどのように治療する?
デイケアではどんなことをする?
デイケアの実際例
患者さんの手記
アスペルガー症候群は病気or個性?
アスペルガー症候群と犯罪の関連
誤解を受けない振る舞い
周囲に誤解を与えない話し方
社会人としてふさわしい服装
得意分野を極めてプラス面につなげる
生活空間をすっきりして混乱を防ぐ
発達障害をテクノロジーで助ける
パソコンや携帯メールが困り感を救う?
俺についてこいと言われても
生きにくさを軽減するために社会ができること
自立支援医療、精神障害者保健福祉手帳
脳科学でアスペルガー症候群の未来を開く
発達障害児の子育てプログラム 岩沢祐樹
リンク集
家族で取り組む 統合失調症・脱出マニュアル
潜在意識を変えるサブリミナルCD
Perfect Communication 〜あなたの人生を明るく変える会話術〜

いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ






































































大人のアスペルガー症候群との接し方 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。